blog index

うぶやの会ブログ

うぶやの会のイベント、会員さん発信のイベント情報などを発信します☆
イベント後の報告もお楽しみに♪
「病気を治す」心の構えについての講座
0
    「病気を治す」心の構えについての講座

    ★日時:2013年9月27日(金) 
    10:00〜12:00

    ★場所:龍渓院 岡崎市桑原町大澤26番地

    ★講師:柳瀬 宏秀

    ★参加費:1000円 (特別価格)

    ★定 員:40〜50名程度

    ★申込み先:
    tentoumushi.asahiko@gmail.com
    ※お申し込みの際は、氏名、連絡先、お子さま連れかをお願いいたします。

    子どもの笑顔を守りたいママの会〜てんとうむし〜

    代表 岩田桂以子
     
     
     
    子どもが病気をした時、ケガをした時、病院に行こうか迷うことはありませんか?
    病院へ行っても、家で出来る応急処置をして、薬をもらうぐらいだって、だいたい想像ができます。
    それなら、病院は行かなくてもいいか。と判断することもあります。

    先日、我が子の出来事ですが、遠足でムカデに足を2か所も咬まれて腫れてしまいました。
    痛くて痛くて大泣きで歩く事も出来ませんでした。
     病院嫌いのママ(私のことです)ですが、今回は、「不思議なある話」を聞いたこともあって、病院に連れて行きました。

    「薬と思い込んだら、30%の方が、ニセ薬で治るプラシーボ効果。聞いたことがある方が多いと思います」
    「この事実に向き合うなら、それは、心が治している訳です」。プラシーボはよく知っていました。
    でも、プラシーボが「心の働きによる治療、治癒を、真剣に考えるすごいデータです」と考えたことはありませんでした。

    「本来、医学は、病気を治すのが目的です」

    この心の力を科学的に考えるなら、「病院に行くだけで安心する多くの人は、病院にいくだけで治っている方も多いのです。
    医者に観てもらい、儀式として診断してもらい、薬というお守りで、治った方がたくさんいたはずです。
    白衣というものが生み出す仕組みが、心に働いて、多くの人を治癒していた可能性もあります」。
    目からウロコの柳瀬宏秀さんの「不思議なある話」の続きでした。

    そして、「すごい!!」。娘にその通りのことが起こりました。
    病院では想像通りの簡単な手当をしてもらっただけ。
    それなのに、帰り道、笑顔で歩いていました。
    お医者さんに「ずいぶん腫れますよ」と言われましたが、処方された薬は一切使わずに、
    次の日には「咬まれた所見せて」というと、娘は別の足を見せていました。

    “病院へ行った”だけなのです。

    「病は気から」。そのなかにある「叡智」をやさしく、掘り下げます。
    新しく発展していくべき医学の中と、日々の生活の中で「科学的な叡智」を生かすことを学びたいと思います。

    ぜひ、ご参加ください! 「進化は、心の枠組みを変えること」。一緒に、進化しましょう!!
     
     
    講師:柳瀬宏秀

    《プロフィール》

    環境意識コミュニケーション研究所代表。
    20年間電通にて、コピーライター、CMプランナー、映像プロデューサーとして働き、現職。
    環境とは?環境意識とは?を問い直し、環境意識の醸成のための「環境意識コミュニケーション」という分野の確立に向けて活動。
    また、「初詣の 願いを 祈りに」というテーマで、2009年から、遺伝子学の村上和雄教授、白鳥哲映画監督、書の小林芙蓉さん、中澤英雄東京大学名誉教授、武道の前田比聖良さん、寺山心一翁さんらと講演する。
    映画「祈り」にも出演。進化をテーマに、祈りのくにづくりを提唱する。
    1997年に「13の月の暦」の普及についてホゼ・アグエイアス博士より相談を受け、「コズミック・ダイアリー」を企画、16年間執筆している。
    マヤの叡智を伝え、ホゼ・アグエイアス博士の唯一の代理人であり、『コズミック・ダイアリー』の著者として知られている。
    著書に、『「マヤの叡智」の常識』、『マヤの叡智と日本人の魂の融合』、『9.11人類が正義という呪縛から解き放たれるために』、『初詣の 願いを 祈りに』。
    『願いを 祈りに』共著、『マヤン・ファクター新版』監修・翻訳。 

    http://cosmic-diary.jp/
    | うぶやの会スタッフ | 会員さんからの情報 | 12:37 | - | - | - | - |
    無料 「福島 六ヶ所 未来への伝言」上映会 in 安城8/31 岡崎9/17
    0
      名古屋生活クラブさんから、「福島 六ヶ所 未来への伝言」の無料上映会のお知らせをいただきました。
      名古屋生活クラブさんの会員、非会員に関わらず、どたなでもご覧いただけるそうです。
       
      余裕を持ってご案内いただいていたのですが、メルマガ配信が遅れてしまいました。
      安城の上映会の締め切りが過ぎておりますが、ご興味のある方は直接お問い合わせください。
       
       
      尚、URLを開けない方向けに、以下コピペした内容を記載いたします。
       
       
      「福島 六ヶ所 未来への伝言」上映会 in 安城8/31 岡崎9/17

      私たちは福島原発事故で放射能の恐ろしさを学びました。
      しかし日本経済の安定のため、再稼動を求める声も上がっています。
      それらを議論する前に、知っておいてもらいたい現実があります。
      原発事故による地元住民の苦しみ、再処理工場のある六ヶ所村、都会で消費される電気を支えている人たちの現実を知ってこそ議論が進むべきです。

      福島県郡山市のお米を出荷して下さっている中村さんも出演されています。上映後は少し交流会も予定しています。

      安城
      日時:8月31日【土】9:30開場 9:45上映開始 12:15終了予定
      観覧料:無料
      場所:安城市文化センター 視聴覚室(2階) 託児:23会議室(2階)
      住所:安城市桜町17-11  TEL:0566-76-1515
      無料駐車場:60台 (満車の場合、隣の市役所又は近くの市営駐車場もあります。)

      岡崎
      日時: 9月17日【火】9:30開場 9:45上映開始 12:15終了予定
      観覧料:無料
      場所:竜美丘会館 3階の301会議室   託児:4階の福寿の間(和室)
      住所:愛知県岡崎市東明大寺町5番地1   TEL:0564-24-3951
      無料駐車場:187台 駐車場台数に限りがありますのでお早めにご来場下さい。

      主催:名古屋生活クラブたねまきの会
      お問い合わせ:衞掌轍粟験茱ラブ
      tel0120-72-0251/fax 052-503-0967
      参加申込締切:安城 8月9日(金)16時まで
                岡崎 9月6日(金)16時まで
      当日の連絡先:090-2578-3806
      ・託児希望の方はお子様の飲み物、着替え、おむつなど名前記入の上
      ご用意ください。
      ●託児あります。※保険料としてお子様お1人につき200円頂戴いたします。

      応募者多数の場合は厳選なる抽選で決めさせていただきます。


      | うぶやの会スタッフ | 会員さんからの情報 | 08:42 | - | - | - | - |
      8/2 クリスタルボウル演奏会 at 母子保健室
      0
        こんにちわ!

        8月中のお産に向けて、大阪からホームスティに来ている那須由起子です。
        生まれつき耳が聴こえません。
        クリスタルボウル演奏家です。

        今回、クリスタルボウルというヒーリング楽器を持って来ているので、この機会に、クリスタルボウルの音色を感じて頂けたら嬉しいなと思って企画しました。
        クリスタルボウルは、水晶やクリスタルなど、パワーストーンで作られた楽器です。
        クリスタルボウルの音色や波動を感じると、心と体が癒されます。
        横に寝転がって聞くことができます☆

        突然決まったイベントなので、日にちも短いけれど、ご都合のいい方、癒されたい方、リラックスしたい方、ぜひどうぞ♪

        子連れ参加も、もちろんオッケーです。

        たくさんの参加、お待ちしております♪


        ●日程:2013年8月2日(金)

        ●時間:14:00〜15:00

        ●場所:吉村医院、母子保健室

        ●参加費:300円

        ●クリスタルボウル演奏家:那須由起子

        ※吉村医院の駐車場はご遠慮下さい。
        公共交通機関のご利用、岡崎駅前の有料駐車場のご利用にご協力下さい。
        | うぶやの会スタッフ | 会員さんからの情報 | 16:35 | - | - | - | - |
        7/10 『僕は13歳 職業、兵士』 鬼丸昌也さんの講演会‏ at あさひこ幼稚園
        0
          7月10日(水)10時〜11時40分、
          あさひこ幼稚園お遊戯室にて下記の講演会があります。
          絶対聞き逃せないお話のひとつだと思っています。
          ぜひ奮ってご参加ください。 

          テーマ  平和、国際問題、そして子育て・・・
                   『僕は13歳 職業、兵士』
                  〜ウガンダの元子ども兵から教わったこと〜

          【元子ども兵の声】
          "誘拐され、襲撃を強要され…
          そしてぼくは、お母さんの腕を切り落とした・・・。“
          チャールズ君(仮名)、 21歳。ウガンダ共和国グル県
          僕には家族がいて普通に暮らしていました。ある日、お母さんが隣村まで用事で出かけました。
          僕はお母さんの帰りが待ち切れず、隣村に迎えに行きました。
          その途中で、銃をもった兵士たちに囲まれ、反政府軍の部隊に連れて行かれたんです。
          数日してからでした。大人の兵士たちは、僕を村まで連れてくると、お母さんを前にしてこう命令しました。
                               『この女を殺せ』
          僕のお母さんを銃の先でこづきました。怖くて怖くて仕方がありませんでした。
          もちろん、『そんなことできない』といいました。そうすると、今度は”なた”を持たされ、
          『それなら、片腕を切り落とせ!  そうしなければお前も、この女も殺す』
          僕はお母さんが大好きでした。恐ろしくて腕がふるえ、頭の中が真っ白になりました。
          とにかく、お母さんもぼくも、命だけは助けてほしいと思いました。
          ぼくは手渡された『なた』をお母さんの腕に何度もふりおろしました。手首から下が落ちました。
          そのあと棒を渡され、兵士は「お母さんを殴れ」と命令しました。ぼくはお母さんを棒で殴りました。
          お母さんは気を失っただけで、命は助かりました。僕はそのまま兵士に部隊へ連れていかれ、3年間兵士として戦ってきました。

          現在、世界で25万人以上の子どもが、兵士として戦場に送られていることを知っていますか?
          196の国と地域で、18歳未満の子どもが兵士として使用されているか、その恐れがあるといわれています。
          いまだに多くの国々で子どもたちが政府軍・反政府軍双方により兵士として利用されているのです。
          子どもたちは誘拐され強制的に、またある子どもたちは貧困のなかで生き残るために兵士になります。
          想像できますか?
          命令に対し「Yes」と答えることしか許されず、泣くことすら禁じられる子ども時代を・・・。
          愛する人を殺され憎しみの連鎖に巻き込まれて行く人生を・・・。
          世界の遠い果ての話だと思いますか?
          各地で続いている紛争は、日本に住む私たちにとっても、決して無縁のものではないばかりか、
          知らないだけ、関心がないだけで、実はその原因をも作っているのです。
          でも、同時にそれは、原因を取り除くこともできるということです。

          今回の子育て学級には、特定非営利活動法人テラ・ルネッサンスの理事:鬼丸昌也さんを東京からお迎えして、
          子ども兵のお話をしていただくことになりました。
          2010年にもご来園いただき、すばらしいご講演をいただきました。絶対聞き逃せないお話のひとつです。
          これを機会に、子育て、親子の本当の幸せを、日ごろとは違った視点で考え、わたしたちと世界のつながりに、
          想いを広げていただければと願っています。あさひこ幼稚園以外のお知り合いの方もどうぞお誘いいただきたいと思っています。

          日時・会場
          7月10日(水) 10時〜11時40分  
          あさひこ幼稚園 お遊戯室 (5分前には入場してください)
          (岡崎市岡崎市桑原町字大沢29-7 )
          TEL:0564-45-5300


          講   師
          特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス理事 鬼 丸 昌 也 さん
           
          申し込み先
          あさひこ幼稚園→asahiko_kids★ybb.ne.jp
          ↑「★」を半角の「@」に直してメールください。
          (迷惑メール対策のためです)
           
           
          参加費:無料

           
          *この会はご興味のある全ての方々が対象です。ぜひご近所、知り合いの方もお誘いください。

          *駐車場は、第2駐車場、龍渓院駐車場に奥からつめて利用していただきます。
           なお第1駐車場は妊娠中の方、未就園児同伴の方、お体のご不自由な方などの優先になります。
           



           
          | うぶやの会スタッフ | 会員さんからの情報 | 09:36 | - | - | - | - |
          7/5 無料 5分間整膚 フリマ会場にて
          0
             
            うぶやの会のみなさん、こんにちは。
            会員の安形です。
            昨年秋から 整膚の勉強をしてきましたが、この春めでたく整膚師、整膚美容師範の資格を取得しました。
             
            それで、整膚の心地よさ、すばらしさをうぶやのみなさんにもぜひお伝えしたいと思い、
            7月5日にあるフリーマーケットで、5分間整膚の体験コーナーを設けさせていただくことになりました。
            もちろん無料です!
             
            フリーマーケットにお越しの際は、ぜひ5分間整膚コーナーにもお立ち寄りください。
            私と同じく勉強し資格を取得した友人の横山と、2人で心をこめて施術させていただきます。
            みなさんのお越しをお待ちしております!よろしくお願いします。
             
            整膚とは? ・・・・・皮膚をやさしく引っ張って土のように耕します。
            皮膚を引っ張ることで、
             
            ●気・血・リンパの流れがよくなります
              →冷え・むくみ・便秘の改善
             
            ●筋肉が柔らかくなります
             →肩こり・首こり・頭痛・目の疲れの改善
             
            ●皮膚に弾力性が生まれます
             →シミ・しわ・たるみの改善
             
            ●心地よさが生まれます
             → 脳・内臓に心地よい刺激を与え、ストレス解消、病気を予防
             
            皮膚の新陳代謝をよくして、細胞が活性化され美容効果が生まれます。
            5分間の施術でも体が楽になります。
            もみ返しなど副作用の心配もなく、赤ちゃんから妊婦さん、ご高齢の方にも安全に受けることができます。
            | うぶやの会スタッフ | 会員さんからの情報 | 09:11 | - | - | - | - |
            7/10 産後の骨盤戻し体操 at 母子保健室 対象は産後一ヶ月〜半年くらい
            0
              産後の骨盤戻し体操
              日にち : 7月10日(水)
              時間  : 13時受付 13時半から一時間
              場所 : 母子保健室
              持ち物 : バスタオルかヨガマット、飲み物
              参加費 : 500円
              講師 : 松本健吾
              申し込み : 0564583117
                      09091930975
              対象者 : 産後1ヶ月から半年位
              *動きやすい服装でお願いします。
              *兄弟のいる方は元気な上のお子さんは、赤ちゃんが寝ているのでご遠慮してください。

              講師紹介
              健心整体 代表 松本健吾
              1992年 中国整体医学研究所を卒業後、日本古来よりの整体法を学ぶ
              2005年8月 岡崎市六名に健心整体を開業
              ボキボキしない、無理のない、自然な整体法を行っています。
              産後の骨盤をしっかり戻すことの重要性を1人でも多くの女性に知って欲しいと切望しています。

              http://www.Kenshinseitai,com/

              | うぶやの会スタッフ | 会員さんからの情報 | 11:20 | - | - | - | - |
              幸せの経済学/福島 六ヶ所 未来への伝言 上映会 at 刈谷市産業振興センター
              0

                「 いのちつなげよう! 〜3.11からのメッセージ〜 」

                 毎日の生活がずっと続くものと、何も考えないで生きてこられた日々。
                それが、地震や津波で、あっという間に崩壊してしまうことを、あの東日本大地震で思い知らされました。
                私たちは、3.11を契機に、いのちの大切さ、人と人のつながり、持続可能な社会へのシフト、市民が主体となって動いていくことが、何よりも重要だと気づきました。
                困難や絶望を抱えている人々、また関係ないと思っていた遠いところで起こっている数々の問題も、実は自分と深く関わり合っていることを知りました。
                今回の
                2作品の映画を通し、人と自然、人と人の「いのち」のつながりを見つめなおし、希望を持っていけるような社会とは?本当の幸せとは?を考えていければと思います。

                  主催者より
                        
                ============================================================
                                                  

                Vol.2 『幸せの経済学』上映会+ワークショップ

                2013年7月13日(土)  
                <午前の部> 午前9時30分〜正午  
                <午後の部> 午後1時30分〜4時  ★託児有料申込み
                       ※入場受付開始15分前 ※映画68分 ※ワークショップ約60

                ◆映画あらすじ◆
                「暮らしを幸せにするシフト」する答えがここに!!
                開発という名の消費文化に翻弄されるラダックの人々の姿を追い、世界の環境活動家たちが「本当の豊かさ」について説くドキュメンタリー映画。
                民族紛争や異常気象、多様性の損失、失業、アイデンティティの崩壊など、グローバリゼーションの拡大が引き起こす問題について述べながら、これからの解決の糸口となる「ローカリゼーション」について語ります。


                <ヘレナ・ノーバーグ=ホッジ監督>
                 スウェーデン生まれ。
                ISEC(
                International Society for Ecology and Culture)創設者、代表。
                世界中に広がるローカリゼーション運動のパイオニア。
                1975年、言語学者としてインドのラダック地方に入り、そこで暮らす人々と共に、失われつつある文化や環境を保全するプロジェクトLEDeGを開始。
                1986年、もう一つのノーベル賞と知られるライト・ライブリフッド賞受賞。

                ◆ワークショップ ファシリテーター紹介◆
                〜午前の部 「滝栄一 さん」〜
                 名古屋NGOセンター 国際理解・開発教育委員長
                 ☆自ら考え、仲間とともに協力して取り組む力を育むための場づくりをしています。
                〜午後の部 「神田浩史 さん」〜
                 NPO法人 泉京・垂井 理事/NPO法人AMネット 理事/西濃環境NPOネットワーク 副会長/愛知大学、日本福祉大学等 講師
                 ☆世界各国の地域づくりを調査研究し、揖斐川流域の地域づくり、多文化共生社会の実現などに関わる。著書多数。

                ============================================================

                Vol.3 『福島 六ヶ所 未来への伝言』上映会+島田恵監督トーク

                2013年7月20日(土)
                <昼の部> 午後1時30分〜4時30分  ★託児有料申込み
                <夜の部> 午後5時30分〜8時30分  
                      ※入場受付開始15分前 ※映画105分 ※トーク約50

                ◆映画あらすじ◆
                「あなたはいのちのバトンをわたせますか?」
                 原発事故が起きた福島、核燃料サイクル事業が進む六ヶ所村。原子力施設を抱える地域で暮らす人々の生活と苦悩を描くドキュメンタリー。
                放射能という「負の遺産」をこれ以上増やし続けることの責任を問う。

                ◆島田恵 監督◆
                 1959年 東京生まれ。写真家。
                チェルノブイリ原発事故後初めて六ヶ所村を訪れ、核燃料サイクル施設の建設で揺れる村に衝撃を受け取材を始める。
                1990年から2002年まで六ヶ所村に在住。
                2011年、映画制作に乗り出す。『六ヶ所村 核燃基地のある村と人々』(高文研)で第7回平和・共同ジャーナリスト基金賞受賞。
                著書に『いのちと核燃と六ヶ所村』(八月書館)がある。


                ============================================================

                ≪両日上映会 共通事項≫

                【会場】刈谷市産業振興センター7階小ホール
                (愛知県刈谷市相生町
                1-1-6  0566-28-0555

                【入場料】各部一般 999円(高校生以下600円)

                【予約・問い合わせ】
                城内 soratomo22@gmail.com  
                    090-3457-3699
                磯貝 080-1612-0637

                【チケット取扱店】
                刈谷交通(株)0566-21-4520/悠遊舎ぎゃらりぃ 0566-61-0321/バー凡 0566-21-1433
                海音 0569-22-5530/ビッグイシュ−金山店 090-9926-1231   

                【こくちーずオンライン申込み】
                『幸せの経済学』http://kokucheese.com/event/index/91642/
                『福島 六ヶ所 未来への伝言』http://kokucheese.com/event/index/91644/      

                【託児について】※7/13(午後の部)・7/20(昼の部)のみ
                ・要申込み
                1歳以上のお子様(先着順)
                600円(上映中のお預かり ワークショップやトークはお子さま連れでご参加ください

                【主催】そらとも

                【協力】地域でよこにつなげる勉強会/(特活)名古屋NGOセンター/悠遊舎ぎゃらりぃ/(株)名古屋生活クラブ

                【カンパのお願い】
                 この度の「いのちつなげよう!3.11からのメッセージ」に賛同してくださる方を募集しています。11000円です。
                上映会へのあたたかいご支援をどうか宜しくお願い申し上げます。
                ◎ゆうちょ銀行 記号 12180  番号 27568271  口座名義 城内志津

                 

                | うぶやの会スタッフ | 会員さんからの情報 | 21:27 | - | - | - | - |
                5/27〜 シュタイナー 小さな子とお母さんのための手仕事クラス in 安城
                0
                  小さな子とお母さんのための手仕事クラスのご案内〜 
                  室谷純子先生を迎えてのシュタイナー教育手仕事クラスです。
                  小さいお子さんと一緒の方のための「親子クラス」と、大人のみ、じっくり手仕事の「中級クラス」を開催します。
                  ゆったりと手を動かす時間をご一緒しませんか?
                  まだ少々空きがございます。お申込み、お待ちしております。
                   
                  親子クラス(9時40分から11時15分)
                  ・季節にあわせた手遊び、歌遊び(ライゲン)、
                  ・先生のお話:普段の生活にシュタイナー教育を取り入れるヒントや、子育てで迷った時 シュタイナー教育ではどうするの?など、
                           毎回テーマにそってお話をしていただきます。
                  ・親子でできる簡単な手仕事
                   羊毛、木などの自然素材を使った簡単な手仕事です。
                   (参考24年度:羊毛のぼんぼんうさぎ/トランスパレントの星/みつろうレウソクとロウソク立てなど)
                   
                  対象 : 未就園児親子 
                  日にち(予定) : 5/27,6/24,7/8,9/30,10/28 (月曜日)
                  参加費 : 前期5回/10000円(材料費込み)+別途場所代経費1000円  計11000円
                  場所 : 安城市民会館2階和室(またはリハーサル室)
                  申込先 : 親子クラス 長坂 buuko@ezweb.ne.jp
                         お母さんのお名前、お子様の名前と月齢、連絡先を記入してお申込み下さい
                  申込み期限 : 4月20日
                   
                  講師紹介 室谷純子(むろやじゅんこ)先生
                  学生時代にシュタイナー教育と出会い、東京のシュタイナー教育実践幼稚園にて勤務。
                  育児を通してより身近に具体的なシュタイナー教育の必要性を感じ、1999年より名古屋市にて保育ルーム『こびとのおうち』を主宰、シュタイナー幼児教育を行っている。
                  | うぶやの会スタッフ | 会員さんからの情報 | 09:18 | - | - | - | - |
                  4/19 整体育児講座 & 動体学講座 in 豊田市足助町
                  0
                     
                    こんにちは、会員の鳥居智子です。
                    お知らせさせてください。
                    今回で第4回目となりました整体講座を開催いたします。
                    4月19日(金)に整体育児講座と動体学の講座です。

                    講師は、河野智聖先生です。
                    武術家・体運動研究家として野口整体や橋本操体法の身体調整術、修験道、古神道などの感覚技法を研究・実践。

                    毎回大好評で、今回は春の過ごし方や手当ての方法を教えていただきます。
                    花粉症の手当てもお話していただきます。

                    開催場所は、前回の場所と変わって申し訳ないですが、整体育児は足助交流館1階 香楓庵(和室)で、
                    動体学と個人操法は、バンバン堂喫茶室(2月に喫茶店をオープンしたうちの店)です。


                    4月19日(金)
                    12:30から14:00
                    第1部「整体育児」
                    場所:足助交流館
                    親子で整体・ことはじめ
                    −整体でつながるこころとからだ−
                    参加費1500円(こどもは無料)
                    定員30人ほどまで。
                    育児でおこる様々な場合の対処法。

                    第2部 動体学
                    19:00から21:00
                    場所:バンバン堂喫茶室(JA豊田 足助支店近く)
                    「日本人の体、文化と体、魂・心と体」(講演会)
                    参加費1500円(こどもは無料)
                    定員20人ほどまで。
                    詳細は「こころ整体」や「動体学」 http://meuto.jimdo.com/

                    申し込みは第1部か第2部を明記し、お名前、電話など連絡先を明記して、メールでお願いします。
                    先着順で受付ます。

                    19日、20日と個人操法もあるので興味がある方は直接メールください。
                     
                    受付 glademinou@ezweb.ne.jp
                    お問い合わせは 080-5442-5870
                    鳥居智子まで。

                    会場
                    足助交流館
                    豊田市足助町蔵ノ前16

                    バンバン堂喫茶室
                    豊田市足助町石橋34-6

                    場所や駐車場がわからない個メールしますので、連絡ください。

                    すいませんが託児はありません。
                    よろしくお願いします。

                    長文で失礼しました。

                    鳥居智子
                     
                    | うぶやの会スタッフ | 会員さんからの情報 | 09:47 | - | - | - | - |
                    4/24〜 シュタイナー「霊学の観点からの子供の教育」 in 安城
                    0
                      こんにちは、うぶやの会の川田です。
                      会員の松延さんから大人向けのシュタイナー講座のご案内をいただきました。

                      先日メルマガでご紹介した芸術教室を子どもさんが受講されている方は割引もございます。

                      私自身はシュタイナーを学ぶ事によって、反抗期などの子どもの変化を大らかな気持ちで迎える事が出来ました。

                       

                       

                      シュタイナーのこどもの教育について体系的に学べる講座を開いています!
                      ひとりで読むには少々難しく感じるシュタイナーの本を先生と一緒に読みほどいてみませんか?


                      「霊学の観点からの子供の教育」
                      第一部 
                      全6回 

                      4月から10月まで月1回(8月を除く)


                      主に7歳までの身体の諸器官の発達と

                      正しい物質的な環境について学びます



                      4/24〕鳥教育
                      5/15¬亙錣伴衙
                      6/19おもちゃ
                      7/17たГ慮果
                      9/18シ鯀瓦瞥瀚
                      10/16生きる喜び

                      いずれも水曜日

                      安城市青少年青少年の家
                      (安城市新田町池田上1  0566-76-3432)
                      10:00〜11:30
                      受講費 6回で8,000円(初回に徴収)
                      テキスト   

                       『シュタイナーコレクション1子どもの教育』 (筑摩書房)は各自ご用意下さいませ

                      予約 安藤安代 anmitu.525@qc.commufa.jp

                      託児は定員に達しましたがご相談下さい(15日まで)
                      託児係 松延淳子

                      miracle_magical_wonderful@i.softbank.jp
                      シュタイナー教育を学ぶお母さんの会
                      ローズメリア
                      | うぶやの会スタッフ | 会員さんからの情報 | 11:28 | - | - | - | - |
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>

                      bolg index このページの先頭へ